TF FLOORとは

薄くて丈夫な床の新技術 ~諦めていたガレージやアプローチの床に~


リフォーム業界でよく聞く「コンクリート土間だけは洗うしか方法がないよね」。

中古物件を購入されたお客様も、コンクリート土間だけは、やり直すのに解体費用が高額なのと、ガレージ床などをタイルにすると瞬く間に割れてしまって後悔するなどで、屋外の床をお洒落にする手段が限られているのがネックになっています。

TFフロアなら、諦めていたコンクリートの床を解体工事をせずに、お客様のご希望を叶えることが可能です。

TF FLOORが選ばれる5つの理由

理由1:解体工事が必要ない


TFフロアには解体工事が必要ありません。

通常コンクリートの床をリフォームする場合は、床の高さが変わるため、何をするにも一度解体工事を必要とします。 TFフロアは厚みが3mm程度ですので最初に高圧洗浄をするだけです。条件が揃えばタイルやアスファルトの上も可能です

※ひび割れがあった場合は補修が必要。

理由2:低価格


TFフロアは解体工事が必要がないのに加え、材料費が安価なため、お客様に低価格で提供が可能です。その上、作業にかかる職人さんの人数も少ないのも低価格の理由です。

理由3:車が乗っても大丈夫


TFフロアはガレージのコンクリート床はもちろん、3年以上経ったアスファルトにも施工可能です。ダンプカーが出入りする外構会社の入り口や、重量がある乗用車を停めるアスファルト面で試験をしています。もし表面が削れるようなことがあっても、クリヤーコーティングを再度塗ることで傷は目立たなくなります。

 

※下地が割れた場合はTFフロアも一緒に割れます。

 

理由4:最短2日で完工


TFフロアはとても乾きが早いので、環境がよければ最短2日で完成します。完成後真夏なら2日後に、冬なら3日後に車で乗っても大丈夫です。

※とても寒い日や環境が悪い場合は、4日以上養生する場合があります。

理由5:多彩なデザインと色


TFフロアはとても乾きが早いので、環境がよければ最短2日で完成します。

完成後真夏なら2日後に、冬なら3日後に車で乗っても大丈夫です。

Excelの TF FLOOR 施工事例

施工事例1

施工事例2

施工事例3

Before

After


施工事例4

Before

After


TF FLOORの詳細については、こちらからご覧いただけます。

※外部サイトに移動します。

株式会社エクセルはTF FLOORの認定販売店です。